家づくりの賢い方法

トップページ
家づくり初心者が知っておく事
家づくり土地選びの注意点
家づくりの依頼先を選ぶ方法
家づくりで選ぶ施工先の違い
家づくりプランニングの基礎知識
家づくりで一般的な部屋の広さ
家づくりプランのアイディア1
家づくりプランのアイディア2
家づくりプランのアイディア3
家づくりでランニングコスト節約
家づくりメンテナンス費用節約
家づくりの内装選び(床材)
家づくりの内装選び(壁材)
家づくり内装色選びのコツ
家づくり内装材を安くする方法
家づくりのキッチンを選ぶ方法1
家づくりのキッチンを選ぶ方法2
家づくりの水回りを決める方法
家づくりのキッチンアイディア
家づくりの設備機器を選ぶ方法1
家づくりの設備機器を選ぶ方法2
家づくり設備機器のアイディア1
家づくり設備機器のアイディア2
家づくりの窓を選ぶ方法
家づくりの窓の特徴を知る
家づくりの窓選びアイディア1

家づくりの賢い方法>家づくり内装色選びのコツ

インテリアのベースカラーになるのが、
壁・床・天井の色です。

大きな面積を占めるこの部分に色選びが、
部屋の広がり感を左右します。

白や生なり、クリーム色など淡く明るい色は
見た目に軽やかな印象を与えます。
膨張色といわれるようにものを大きく見せる色なので、
室内に多く使うと実際以上に広く感じられます。

黒やダークブラウンなど暗い色は、
落ち着きや重厚さを感じさせるメリットもありますが、
小さな家では重く狭く感じられるので注意が必要です。
収縮色といわれ物が小さく引き締まって見えます。
あまり大きい場所に使うとデメリットが強調されるので、
ポイント使いにするのが無難です。

一般に部屋は天井が高く
伸びやかに見えたほうが快適なので、
床をやや落ち着いた色に、壁、天井にいくにつれて
明るい色を選んでいくのがいいでしょう。
白い天井は見た目に10cm高く見え、
黒い天井は見た目に20cm低く見えるといわれています。

うつ病歴4年の患者が語るうつ病マニュアル
うつ病はれっきとした病気です。軽く見てはいけません。
周りの人のケアも大事なのです。勉強してみませんか?
簡単に激安で節約もできてヘルシーな主婦レシピ
一人暮らしでも家族でも簡単に激安でおいしい料理ができちゃいます。
野菜の残りや、安い食材が中心のレシピです。

家づくりの賢い方法

家づくりの窓選びアイディア2
家づくり部屋コストダウン方法1
家づくり部屋コストダウン方法2
家づくりの収納計画を立てる
家づくりの行動パターン収納
家づくりの収納の種類
家づくりの収納アイディア1
家づくりの収納アイディア2
家づくり造りつけ家具裏ワザ
家づくりの予算管理方法
家づくりイメージを明確にする
家づくりの契約スケジュール
家づくりの建築費用の仕組み
家づくりの建物にかかる工事費
家づくりの見積書の形式
ハウスメーカー見積の特徴
工務店の見積書の特徴
家づくりの設計図書でイメージ
家づくりの打ち合わせチェック
家づくりで建築家の依頼方法
家づくりでの契約書の注意点
家づくりの資金計画見通し
家づくりの自己資金と住宅ローン
家づくりローンの金利タイプ

その他

リンク募集中
女性の身体の悩み!